ボードゲーム

ボードゲーム好きが教える! おすすめ二人用ボードゲーム

  1. HOME >
  2. ボードゲーム >

ボードゲーム好きが教える! おすすめ二人用ボードゲーム

こんにちは、yuyuyuyuです。

突然ですが、ボードゲームは好きですか?
私は自身を持って言えます。「はい!ボードゲーム大好きです!」と。

ボードゲームと言ってもその種類はとても多く、
プレイ人数・運重視・心理戦重視・対戦型・協力型など、実に様々なジャンルのボードゲームが発売されています。

今回は、おすすめの2人用ボードゲームを紹介していきます!
2人専用ボードゲームの良い点は、なによりも、
そのゲームが最も面白く遊ぶことのできる人数で遊べる!という点と、
友達や恋人など相手は誰かもう一人だけでいい!という点です。

ボードゲームによっては、
自分の他にあと何人も誘わないといけなかったりでプレイするのも大変!というものもある中、
2人専用ボードゲームはプレイのハードルがとても低いのです!

さて前置きが長くなりましたが、
今回は私が実際にプレイして特にオススメする2人用ボードゲームを10選んで載せていますので参考にしてみてください!

 

1.クアルト Quarto

1500101002440_1-1
1500101002440_2-1
1500101002440_3-1
previous arrow
next arrow

出典:Amazon

バカがバレる!?「自分が選んだコマで負ける」

4×4のボードに4種類のコマを形、色、穴の有無、高さのいずれかで揃え、
直線状に並べれば勝ちという複数の勝ち方があるゲームです。
大きな特徴としては、自分が置くコマは相手に選んでもらう、という点です。
言い換えるならば、負けた時は必ず「自分が選んだコマ」で負けるということ!
コマを置くときもコマを渡す時も常に俯瞰的に状況を捉え、相手のミスを見逃さず勝利の栄光を掴みとりましょう!

2.バトルライン BATTLE LINE

4562440390098-1
battle-line_thumb_17.bing_en
previous arrow
next arrow

出典:Amazon

自分だけの軍隊を作り軍旗を奪い合え!

設置された9つの軍旗(フラッグ)を奪い合い、先に5つのフラッグを獲得するか、
隣接し合う3つのフラッグを先に獲得すると勝利になります。
獲得するには1〜10の番号がふられた6色のカードをフラッグの前に配置し、
その役の強さで勝負を行います。役の強さはポーカーと一緒なので覚えやすいはず!
どこのフラッグにカードを置くかは自由のため、
あえてバラバラにカードを配置して相手の出方を伺う、
強い役が出来たらすぐ配置しフラッグを早めに獲得するなど、自分だけの戦法を見つけ戦いに勝利しましょう!

3.ガイスター

ガイスター
ガイスター2
previous arrow
next arrow

出典:Amazon

良いオバケと悪いオバケを見極めろ!

互いの8体のオバケを取り合うシンプルで奥深いゲームです。
8体のオバケは良いオバケ、悪いオバケがそれぞれ4体ずつおり、
将棋のように交互に好きなオバケを1体動かしていきます。
そのとき、お互いのオバケは良いオバケなのか悪いオバケなのかは分かりません!
相手のオバケと重なることでそのオバケを取ることができ、勝利条件は、
相手の良いオバケを4体取る、自分の悪いオバケを4体取らせる、自分の良いオバケが脱出する、の3通りです。
どのオバケを動かすべきか、取るべきかの心理戦が奥深いながらも分かりやすく、
年代関係なく楽しむことが出来るゲームです!

4.タギロン たぎる、論理

4562283112208
7159316_1-e
7159316_2-e
previous arrow
next arrow

出典:Amazon

必要なのは「心理」よりも「論理」!さあ!論理をたぎらせろ!

先に相手の持っている5枚のタイルの数字と色を当てたほうが勝利。
お互いに、「数字の合計は?」や「奇数は何枚ある?」といった質問を、
質問カードから選択し投げかけ合い、より早く相手のタイルを当てましょう!
なんの質問を選択すれば最もタイルのパターンを絞ることが出来るか考え、
今までの情報と合わせて予想していく勝負は、まさに推理論理ゲームと言えるでしょう!

5. コードネーム:デュエット

000000000068_hMUNQLx
4920100549059_3
previous arrow
next arrow

出典:Amazon

相棒と協力して味方スパイを見つけ出せ!

コードネームデュエットは、相手にヒントを出し、潜んでいる味方スパイを見つけ出すゲームです。

プレイヤーは伝達役と、ワードを選ぶ役にわかれ、伝達役が出したヒントを元に、選び役がコードネームが書かれたワードを選択します。

伝達役はそのワードに直結するヒントを出してもいいのですが、1つのヒントで1人のスパイを見つけるだけだと、時間切れになってしまいます!
なので、いかに少ないヒントで多くのワードを見つけられるかがこのゲームの肝と言えるでしょう!

お互いがうまく通じ合った時の喜び、思い通りに伝わらず「ちがーう!」となりモヤモヤ、、、
色々な感情が溢れ出て2人とも笑顔になること間違いなしの協力プレイ系のボードゲームです!

6.RED OUT

4919900620503
4926801749913_2
4919900620503_4
previous arrow
next arrow

出典:Amazon

たった5枚の心理戦!最弱を最強にぶつけろ!

ルールはひたすらにシンプル。使うカードはたったの五枚。お互いにカードを出し合い勝負する。これだけ。
カードにはそれぞれ強さがあり、勝敗の組み合わせが用意されています。
特に面白いところは「最強のカード」で「最弱のカード」は倒せない!というところ。
どのカードをどのタイミングで使用するかを読み合い、熾烈な心理戦を制しましょう!
劇場版カ○ジのラストバトルであったようなカードバトルを繰り広げたい方は是非!

7.ブロックス デュオ

0887961673777
0887961673777_2
previous arrow
next arrow

出典:Amazon

相手の手を読んで陣地を拡げろ!

様々な形のピースの角と角をつなげていき陣地を拡げていく陣地取りゲームです!
どちらが多くピースを置けるかというシンプルなゲームですが
「いつ攻めるか」「どう守るか」を考えながらプレイしなければならない為、
簡単なルールですが非常に頭を使います!とても簡単なので子供とも遊べるのもGOODです!

8.ゴブレットゴブラーズ

imgrc0073459558
imgrc0073459559
imgrc0073459560
previous arrow
next arrow

出典:Amazon

被せて揃えろ!進化した○✕ゲーム!

3×3の盤面で大中小のコマを用いて縦横斜めどれか1列を早く揃えたプレイヤーが勝利となります!
コマを空いているマスに置くか、サイズ差を利用して相手のコマに被せるか、すでに置いているコマを移動させるか、
普通の○✕ゲームとは違い複雑なルールとなっているので一筋縄ではいかない、
短時間でしっかり集中して楽しめるゲームです!

 

9.シノミリア

p2h6scbej71y53kq
picture_eaf4ba00-3557-4ef7-8cbd-cd814d91971b
picture_78d0f269-5186-426f-b833-093ef087ae9f
previous arrow
next arrow

引用:シノミリア公式サイト

ブラフを駆使しろ!相手の腹を探り合う心理戦!

お互いが持つ15枚のチップの奪い合いです。
ターン制になっており、チップを出すか、勝負を降りるか、を繰り返して
最終的に場に出てるチップ数と勝負の初めに予想していた数が近いほうが勝利となる。
重厚感のあるチップとカードでギャンブル漫画の主人公のようなアツい大人の心理戦を体験しましょう!

10.KLASK

6430031713503
6430031713503_2
6430031713503_3
previous arrow
next arrow

出典:Amazon

磁力を使ったお手軽簡単なテーブルホッケー!

木製のコートで2人で戦うテーブルホッケーです。 スティックを使いホッケーをするのですが、スティックはコート下にある磁石を動かすことで操作します。

コートには丸い窪みがあり、そこにボールを入れることで得点となります。
ただ、自分のゴールに自分のスティックが落ちてしまっても、スティックの磁石が外れてしまっても、相手の得点になり、 自分のスティックにコート中央にある3個の磁石ブロックが2個くっついてしまっても相手の得点になってしまうので注意が必要です!

最後に

今回は、自分が実際にプレイしてきた中で特に面白い!と思った2人用ボードゲームを紹介しました。

記事を読んで気になるボードゲームがあったなら、是非遊んでみてください!
他にもボードゲームを紹介していますのでよかったらそちらもどうぞ!

 

-ボードゲーム
-,

© 2021 First step Powered by AFFINGER5