TRPG マーダーミステリー

TRPGとマーダーミステリーを徹底比較!その違いとは?

  1. HOME >
  2. TRPG >

TRPGとマーダーミステリーを徹底比較!その違いとは?

こんにちは、ゆーしです。

一部界隈では大きな盛り上がりを見せ、徐々に認知度も上がってきているTRPGとマーダーミステリー

「同じようなものでしょ?」そう思う人がいるかもしれませんが、全く異なるジャンルです!

そこで今回は、TRPGとマーダーミステリーを比較し、それぞれの違いについて解説していきます。

この記事で興味が出ましたら、ぜひ友人や家族と遊んでみてください!

(アイキャッチ画像出典:https://pixabay.com/ja/illustrations/%E3%83%8F%E3%83%AD%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%B3-%E4%BC%91%E6%97%A5-%E8%AC%8E-72939/)

そもそもTRPGとマーダーミステリーって何?

https://pixabay.com/ja/illustrations/%E8%B3%AA%E5%95%8F%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%AF-%E9%87%8D%E8%A6%81%E3%81%A7%E3%81%99-%E8%A8%98%E5%8F%B7-1872634/

そもそもTRPGとマーダーミステリーとは何なのでしょうか?

TRPGとは、自分が製作したキャラクターで「物語の登場人物」になりきり、他のプレイヤーと協力して物語の目標をクリアを目指すゲームです。

物語の体験をすることが出来ますが、途中の『選択』『運』次第で物語の結末は分岐していくことが特徴です。

マーダーミステリーとは、主に殺人事件をテーマに、プレイヤーの中に紛れ込んだ犯人を捜し出すゲームです。

まるで「推理小説の登場人物」になったかのような没入感を得られることが特徴です。

プレイヤー達は『自分だけの目的やミッション』を持ち、それぞれのストーリーがあるため、自分の目的を優先するか犯人探しを優先するかで、議論の風向きが変わっていくのも特徴です。

▽ それぞれの詳しい解説についてはコチラから!

TRPGとマーダーミステリーの比較

https://pixabay.com/ja/illustrations/%E5%A5%B3%E3%81%AE%E5%AD%90-%E9%A0%AD%E8%93%8B%E9%AA%A8-%E3%82%B9%E3%82%B1%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%B3-5632926/

似たような印象を受けるTRPGとマーダーミステリー、それぞれの特徴を踏まえて比較していきましょう。

キャラクター

TRPGでは、自分で作成したキャラクターでシナリオを進めることが可能です。

キャラクターの名前や容姿はもちろん、シナリオを進める上で有利に働くスキルや能力値、あるいは過去や好きな異性のタイプなんてのも全て自由に設定出来ます。

非常に自由度が高く、妄想を具現化するという夢を叶えることが出来ることから、TRPGにハマるきっかけとなっています!

マーダーミステリーでは、あらかじめシナリオ作成者が用意したキャラクターでシナリオを進めていきます。

用意されたキャラクター同士には様々な関係性があり、キャラクターごとの背景なども非常によく練りこまれています。

マーダーミステリーをクリアするにあたって、これらの要素が大きく関わってくるため、プレイヤーは自分のキャラクターを熟知することが必要になります。

シナリオ

TRPGは、シナリオによって目標は異なりますが、基本的に『協力すること』が必要不可欠です。

お互いに自分が出来ることを共有し、クリアを目指すことが大切になってきます。

また、自分でシナリオを作成し、そのシナリオで遊んでもらうことも可能なのがTRPGの魅力の1つです。

マーダーミステリーは、ゲームのクリア目標が殺人事件の犯人を見つけることなので、『互いに疑い合うこと』が必要になっています。

クリア目標はプレイヤー共通なのですが(犯人以外)、プレイヤーにはそれぞれ「個人の目標」が設定されているのが大きな特徴です。

その目標によって議論が思うように進まず、本来信じ合うはずのキャラクター同士も疑心暗鬼になっていく様は、このゲームの醍醐味と言えるでしょう。

自由度

TRPGでは、ゲームの進行方法、キャラクターやシナリオを作成できる観点から、その自由度は非常に高いです。

しかし、ゲームの進行でシナリオ上問題のある事態になった場合は、ゲームマスターが大きくプレイヤーの行動を制限することもあります。

その点を考えれば、TRPGの自由度はプレイヤーのシナリオ把握度と、ゲームマスター次第になってくるでしょう。

マーダーミステリーでは、議論を進めて犯人を見つけ出すことがゲームの目標になっているので、TRPGと比べると自由度は低めです。

ただ、ゲームマスターはあくまで進行役に徹しているため、プレイヤー同士のやり取りの自由さで言えばマーダーミステリーの方が上になります。

プレイヤーがどこまで行動していいかは、シナリオごとに変わってくるので、自由度はシナリオ製作者次第と考えられます。

TRPGのほうが楽しめる人

TRPGは、その遊び方から非常に自由度が高く、自分で作品を作り上げていきたい人にはピッタリのゲームとなっています。

また、TRPGには人気ゲーム作品やアニメを元にしたシナリオも数多く作られています。

それらのシナリオをプレイすることで、夢の舞台を体験することも可能なのも魅力です。

ただ、初プレイで難しいシナリオ、厳しいゲームマスターを選んでしまった場合、苦手意識が生まれてしまうかもしれないので、初心者向けルールから始めるようにしましょう!

マーダーミステリーのほうが楽しめる人

マーダーミステリーはその世界観から、物語に没入出来る人が楽しめるゲームです。

基本的に推理小説のようなシナリオで、疑心暗鬼の中で様々なことを考えながら進めていく必要があります。

個人的な目標も用意されており、時には嘘をつくことも大切で、常に緊迫した雰囲気が流れています。

そのため手軽にゲームをプレイしたい人、リラックスしてゲームをプレイしたい人には向いてないかもしれません。

好みは人それぞれ!実際に遊んでみるのが手っ取り早い!

TRPGとマーダーミステリー、それぞれ違った面白さがあり、のめり込む人も数多くいます。

どちらが向いているか分からない人は、試しに簡単なものを1度プレイしてみるのが手っ取り早く魅力を知ることが出来るのでオススメです!

また、それぞれの遊び方について詳しく解説しているので、コチラの記事も確認してみてください!

-TRPG, マーダーミステリー

© 2021 First step Powered by AFFINGER5